アメリカ南北戦争と発展 - 世界史問題集

高校生・大学受験基本レベルの問題集です。 問題はランダムで出ます。
永遠に続きますので、キリの良い所で終わりにしてください。

広告

世界史問題集

世界史まとめ
先史・古代オリエント
古代ギリシア
古代ローマ
古代インドと東南アジア
古代中国
南北アメリカの文明
中国・魏晋南北朝時代
中国・隋と唐
中国・東アジア・遼や宋など
中世・トルコ・モンゴル
イスラム世界の成立
イスラム世界の発展
西ヨーロッパ世界の形成
東ヨーロッパ世界の形成
西ヨーロッパ世界の変化
中世西ヨーロッパの文化
諸地域の交易
明・清と東アジア
トルコ・イラン・ムガル帝国
大航海時代とルネサンス
宗教改革とヨーロッパの国家体制の形成
イギリス革命とヨーロッパの戦争
ヨーロッパのアジア・アメリカ進出
17・18世紀のヨーロッパ文化
産業革命とアメリカ独立
フランス革命とナポレオン
ウィーン会議とヨーロッパの変化
アメリカ南北戦争と発展
19世紀欧米文化
オスマン帝国・エジプト・イラン・アフガニスタン
インド・東南アジアへの欧州進出
中国の動乱 アヘン戦争・日清戦争
19世紀末頃の列強
列強の支配と抵抗運動
世界大戦とロシア革命
第一次大戦後の世界
世界恐慌から第二次世界大戦
第二次世界大戦後と冷戦
大戦後の新体制と混乱
冷戦の終わり

リンク
日本史問題集
英単語集
早口言葉 一覧
10回クイズ 一覧
姓名判断 画数判断
なぞなぞ問題いっぱい
なぞかけいっぱい
回文集
ダジャレ集 ダジャレ辞典
夢占い診断辞典
ことわざ・慣用句・四字熟語一覧
ダジャレ集 ダジャレ辞典
百人一首 現代語訳・意味
源氏物語の現代語訳、あらすじ





広告




アメリカ南北戦争と発展

答えのところにマウスカーソルを合わせると答えが出ます。

・アメリカ第5代大統領でアメリカ大陸とヨーロッパの相互不干渉を宣言したのは誰か?

答え


・アメリカ第7代大統領で、小市民の側にたった民主政治を行ったのは誰か

答え


・アメリカが1803年にフランスから買収した領土は何処か?

答え


・アメリカが1819年にスペインから買収した領土は何処か?

答え


・1845年にメキシコから独立し、アメリカが併合したのは何処か?

答え


・メキシコとの戦争に勝利し1848年にアメリカが獲得したのは何処か?

答え


・アメリカで1820年に結ばれた取り決めで、北緯36度30分線を自由州・奴隷州の境界としたものは何か?

答え


・アメリカで奴隷制反対の勢力が1854年に結成したものは何か?

答え


・奴隷制反対のリンカーンが大統領に当選したので、アメリカ南部の11州が合衆国から離脱して結成したのは何か?

答え


・南北戦争最中の1863年にリンカーンがした宣言で、内外から多くの支持を得た宣言は何か?

答え


・南北戦争最大の激戦で、北部が勝利し優勢になった戦いをなんというか?

答え


・1867年にアメリカがロシアより720万ドルで購入したものは何か?

答え


・1869年にアメリカで完成し、東部と西部を結び重要な役割をしたものは何か?

答え




広告
Google AdSense プライバシー ポリシー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system